大森たなか眼科 受付時間
診察日:平日9:00~17:00・14:30~18:00、ただし、水曜は9:00~12:30、土曜日は09:00~15:00に変更。日曜・祝祭日は休診


大森たなか眼科 新着情報
2017年12月27日(水)〜2018年1月3日(水)は休診となります。
新しいレーザー光凝固装置を導入しました
2017年8月11日(金)〜2017年8月16日(水)は休診となります。
2017年4月29日(土)〜2017年5月7日(日)は休診となります。
2016年12月28日(水)〜2017年1月3日(火)は休診となります。
2016年10月20日(木)午後 休診となります。
2016年8月10日(水)〜14日(日)は休診となります。
2016年花粉症の症状軽減を目的とした“初期療法”について
大田区緑内障検診について
8月14日(木)〜17日(日)は休診となります。




目の病気を知る
白内障
ドライアイ
緑内障

大森たなか眼科 > 病気を知る > キープティア(ゼリーでの涙点プラグ)

キープティア(ゼリーでの涙点プラグ)

キープティア(ゼリーでの涙点プラグ)とは

ドライアイの方への治療です。

キープティア(ゼリーでの涙点プラグ)の検査・治療法

涙の出口をゼリーでふさぎます。ゼリー注入後10分程度温めることで、ゼリーが固まります。

3か月から半年間有効とされます。よって、乾燥がひどくなる秋~冬がお勧めです。

手術後はゼリーが流れないように鼻を強くかんだり、こすったりしないでください。

目やにの出口もふさぐので、目やにが多くなります(特に寝起き)。よって、朝目薬を2~3滴入れて、流すように洗浄してください。(目やにが多い=よく効いている証拠でもあります)



大森たなか眼科 > 病気を知る > キープティア(ゼリーでの涙点プラグ)